1. トップページ
  2. 総合案内
  3. よくあるご質問
入居契約は本人が行うのですか?
入居するご本人様、もしくはご本人様の立ち合いでお願いしております。ただし、ご本人様の状況等により契約および立ち合いが困難であると判断した場合は、代理人(身元引受人)が契約を行うことができます。
夫婦で一緒の部屋に入居できますか?
介護保険上、基本的に1人1部屋です。ご夫婦での入居をご希望の方には、隣り合わせた2部屋でのご利用をご提案いたします。※入居状況によりご案内できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
持病で糖尿病がありますが入居はできるのでしょうか?
インシュリン注射が必要な場合は、ご自身で注射できることが条件になります。
入院中や不在時も月額利用料を支払うことになるのですか?
家賃については全額お支払いただきます。外泊による不在、および60日以内の入院の場合、食費や共益費はご利用分のみをお支払いただきます。
退居となるケースはどんなものがありますか?
利用者が、故意または重大な過失により事業所の従事者の生命・財産・信用等を傷つけ、または著しい不審行為を行うことによって、本契約を継続しがたい重大な事情を生じさせた場合と定めております。
健康管理や医療体制はどうなっていますか?
月2回の定期往診の他、必要時には協力医療機関による24時間365日の往診が受けられます。
喫煙や飲酒は可能ですか?
健康上、また安全面から全館禁煙とさせていただいております。喫煙及び飲酒については、共同生活を保つ上で制限を設けさせていただいております。