駿府葵会リクルート

メニュー
とじる
お問い合わせ
エントリー

駿府葵会の法人概要

Corporation

理屈ない優しさを、提供します。

駿府葵会は平成13年12月7日に開設いたしました。介護保険制度の開始後すぐに設立した社会福祉法人です。人生を心身共に健康に過ごしていただくことを私たちの使命とし、真摯に受け止めてサービスの提供に努め、社会貢献させていただきます。地域社会で誰もが365日24時間、安全・安心な暮らしを送ることができるよう支援することを目指しております。

トータルケアサービス

施設サービスから在宅サービス、地域包括ケアまで、グループ全体でのベット数400床以上、在宅サービスは総定員数180名様以上に、介護サービスをご利用いただくことができるようになりました、これからも多くの皆様に安心してご利用いただけるよう、福祉と医療の総合的なサービスを提供していきます。

地域とともに

これからの福祉施設は、地域の皆様に開かれたものであってほしい。ボランティア、地域住民、家族など多彩な人々が集う場所になりたいと願って、コミュニティホールや中庭などの空間を設計しています。

豊かな暮らし

皆様に安心して生活を楽しんでいただくために、ご利用者様同士の交流が深まり、弾む会話と笑顔が溢れるような行事・イベントを企画してまいります。

サービスのご紹介

Service

特別養護老人ホーム

要介護「3」から「5」までの方で病気や身体の衰えなどによって常に介護を必要とし、在宅での生活が困難になった方に当施設に入所していただき、身の回りのお世話をさせていただくサービスです。

ショートステイ

「要支援1、2」及び要介護「1」から「5」までの在宅の方で、介護をしている家族が短期間介護をできない事情が生じた場合に当施設において介護させていただくサービスです。

デイサービス

「要支援1、2」及び「要介護1~5」までの在宅の方を対象に日帰りで入浴、マッサージで気持ち良くなって頂き、様々なレクリエーションで楽しんで頂いたり、軽い運動で体力、歩行能力等の維持向上を図るサービスです。

ホームヘルプサービス

「要支援1、2」及び要介護「1」から「5」までの在宅での日常生活を営むのに支障かある方に対して、ホームヘルパーを派遣し、食事、入浴、排泄などの介護、炊事、掃除、洗濯などの家事を行い、自立した日常生活を送っていただけるよう、スタッフがお宅に伺い、手助けをさせていただくサービスです。

居宅介護支援センター

要介護「1」から「5」までの高齢者の日常生活の質を向上させていくために、心身の状態や環境、本人と家族の希望を考慮して一人一人に合ったケアプランを作成すると共に各サービス事業者等との連絡調整などを行っております。また、「要支援1、2」の方に予防プランも受託しています。

小規模多機能ホーム

「地域密着型サービス」の一つである小規模多機能型居宅介護です。介護の必要な高齢者が、住みなれた街を離れることなく暮らせるよう「通い」「泊まり」「訪問する」という3つのサービスを組み合わせて24時間・365日切れ目なく暮らしを支えるサービスです。

地域包括支援センター

高齢者の方が住みなれた地域でいつまでも健やかに生活していけるよう、保健師等、社会福祉士、主任介護 支援専門員などのスタッフが各々の専門性を生かし、地域と連携し、総合的に支援を行います。

グループホーム

認知症の症状を持ち、専門スタッフの援助を受けながら1ユニット(5~9人)で共同生活する介護福祉施設です。住み慣れた地域でできる限り生活を続けられるように、地域ごとの実情に応じた体制で提供されるサービスです。

看護小規模多機能

看護小規模多機能ホームとは、上記の小規模多機能の働きに加え、訪問看護の機能を持つ事により、医療との密な連携を取ることが可能となります。ご利用者様、ご家族様、地域の方々に安心、安全をお届け致します。(旧名称:複合型サービス)
  1. トップページ
  2. 駿府葵会の法人概要