駿府葵会リクルート

メニュー
とじる
エントリー

教育・キャリアパス

Education

駿府葵会ではスタッフの教育に力を入れています。未経験の方でも将来プロフェッショナルになれるように、先輩スタッフが寄り添いながら日々の業務をレクチャーします。また、勉強会を実施し、個人のスキルや仕事へのモチベーションをアップさせる取り組みも行っています。

【1年目】経験を積んで1人立ちを目指す!
1つの施設で一連の仕事の流れを経験し、1人立ちを目指します。
1年目はOJTによる指導で現場で先輩からアドバイスをもらいながら仕事を覚えていきます。日勤から始まり、遅番、早番、夜勤を経験していきます。
月に2回の勉強会の実施
月に1回、施設ごとに職員が集まっての勉強会を開催します。
業界知識はもちろん、社会人としてのマナーやメンタルヘルスなど社会人として必要な知識についても勉強会を実施します。
月に一度、面談の実施
毎月上長との面談を実施することで課題をすぐに解消できる体制を作っています。評価シートをもとに話し合いを行います。
 
【3年目〜】1人立ち後、現場のリーダーへ
3年程経過し、1人で仕事をこなすことができるようになったら、現場のリーダーとして1ユニットの副主任を経験します。
その後はユニット全体のリーダーとして、施設全体のマネージメントを担っていただきます。また希望があれば他施設への異動も可能です。
【5年目〜】事業所長・部署長など管理職業務へ
担当する施設の部署長、事業所長などの管理職にステップアップ。管理職として現場のスタッフの舵を取り、施設をより良い方向に導いていきます。
また管理職にはならず、現場でプロフェッショナルを目指すスタッフも多くいます。

キャリアパスの一例

Sさんの場合
ケアマネジャー・2011年入社

1年目

専門学校卒業後、柔道整復師として、脳梗塞患者のリハビリ、デイケア等の実務を経験。その後駿府葵会に入社し、機能訓練士として入居者の方へのサポートを経験。はじめはマッサージしても話しかけても反応がないし、表情も変わらない。こんな状況で自分はやっていけるのかと最初の2〜3か月は不安でいっぱいでした。

3年目

機能訓練士だけでなく介護福祉士などの実務経験を積み、入居者の方をサポート。将来の目標を決め、ケアマネジャーの資格を取得するべく勉強に励みました。

5年目

無事、ケアマネジャーの資格を取得。ケアマネジャーの仕事は、簡単に言えば介護に関するあらゆる相談に応じ、介護サービスのトータルサポートを行うプロデューサーのような存在。利用者様とご家族の要望を伺ってケアプランを作成し、毎月1回、利用者様のお宅を訪問して、状況の把握とプランの見直しを実施します。

  1. トップページ
  2. 教育・キャリアパス